JavaScriptがしっかり学べる入門書!「いちばんやさしい JavaScript 入門教室」

いちばんやさしい JavaScript 入門教室

世の中には色々なプログラム言語がありますが、初心者でもプログラムできるようになりたい!という人にはやはりJavascriptがオススメのプログラム言語の1つだったりします。

他のプログラム言語と違い、何かをインストールしたり環境を構築する必要はほぼなく、ブラウザとテキストエディタがあればできるので、初心者のハードルも低いからです。

そんなJavascriptの入門本としてオススメの1冊が本書。

「いちばんやさしい JavaScript 入門教室」はソーテック社様より献本いただきました。

 

スポンサーリンク

「いちばんやさしい JavaScript 入門教室」目次

  • Chapter1 JavaScriptってどんなもの?
  • Chapter2 プログラミングのための準備
  • Chapter3 変数を使ってみよう
  • Chapter4 画像の表示と関数の使い方
  • Chapter5 CSSの基礎とテーブルの作り方
  • Chapter6 条件分岐を使ってみよう
  • Chapter7 繰り返しを使ってみよう
  • Chapter8 配列とリアルタイム処理
  • Chapter9 ドット絵作成ツールを作ろう
  • Chapter10 オブジェクト指向プログラミング
  • Chapter11 グラフや地図を表示してみよう
 
Javascriptに基礎を学べる内容になっていますが、制作するうえで欠かせないHTMLやCSSに関しては5章でCSSを簡単に説明しているぐらいなので、事前にHTMLを学んでおくことをオススメします。

JavaScriptについての基本を学びながらツールや地図の表示など応用へ

JavaScriptについての説明やテキストエディタなどの準備からはじまり、変数やif文for文といったJavaScriptの基本文法を実際にコードを入れて動かしながら学んでいきます。

いちばんやさしい JavaScript 入門教室

そして9章では学んだことを応用してなんとドット絵作成ツールを作ります。

いちばんやさしい JavaScript 入門教室

画像への変換保存もできて、かなり本格的なツールとなっています。

そして最後にはプログラムに欠かせないオブジェクト指向、そしてさわり程度ですが、WEB APIを利用した地図などの表示にチャレンジができます。

色使いや構成、文章も丁寧で初心者でも理解しやすい1冊になっています。

 

ちょっとびっくりしたのが、最後のあとがき。

著者の廣瀬さんが中学生の時に一緒だったのが、あのWinnyの開発者であり、天才プログラマーだった金子勇氏。

当時のことが綴られていますが、中学の頃のポケコンを使ったプログラミング能力やセンスなど、当時からやはりずば抜けていたようです。

 

Javascriptはサイトだけでなく、アプリ、ゲームなど作れる汎用性の高いプログラミング言語ですので、学んでみたい方は本書をオススメします。

いちばんやさしい JavaScript 入門教室

いちばんやさしい JavaScript 入門教室