宇宙の天気がわかる「宇宙天気情報センター」

宇宙天気情報

NICT 宇宙天気情報センター

宇宙天気情報センターのサイトでは宇宙の天気の情報がわかるんですが、今日16日の天気はどうかというと…

活動領域1008は磁場構造がαに単純化して衰退傾向が続いており、太陽活動も静穏な状態で推移しています。
GOES衛星のX線観測データを見てもAクラス前半のフレア活動しかないため、太陽活動は今後も静穏な状態で推移するでしょう。
太陽風速度は緩やかに上昇し480km/s程度のやや高速な状態に推移しましたが、地磁気の乱れは少ない状態で推移しました。太陽面西側に大きなコロナホールがないため、今後も地磁気の乱れは少ないでしょう。

そんなこといわれても、わかるかー!(笑)

まあでも今後宇宙旅行とかが当たり前の時代になったら、テレビとかでも普通に宇宙の天気コーナーとかできてるかも。

そうなったら宇宙の天気専門の予報士が出てくるか、もしくは気象予報士は地球の気象だけじゃなくて、宇宙のことも勉強しなくちゃいけない、なんてことになってるかもしれないですねえ。

アマタツー!w