DJIの日本向け仕様の手のひらドローン「Mavic Mini」が発売!

DJI MAVIC mini

ドローンメーカーのDJIが日本の規制回避のための仕様にした小型ドローン「DJI MAVIC mini」 を発表しました。

日本向けに軽量化された国内用ドローンモデルで小型化、低価格が魅力!

Mavic Mini – The Everyday FlyCam – DJI

「DJI MAVIC mini」は国内モデルは199グラムと軽量なのですが、この理由が日本では200g以上の場合、航空法の規制対象になるそうで、それを回避するためにDJIが日本向けの仕様にしたそうです。

DJI MAVIC mini
DJI MAVIC mini

カメラは3軸ジンバル式のカメラで1,200 万画素で、動画は4K撮影には未対応

解像度は最大2,720×1,530ドットで、最大ビデオビットレートは40Mbpsとなっています。

海外モデルとの違いは軽量になった分バッテリー容量が海外モデルが2,400mAhに対して日本モデルでは1,100mAhと約半分となっており、最大飛行時間が海外モデルが30分に対して、日本特別モデルは18分と約半分の飛行時間となっています。

ただし、折りたたむことができ、手のひらサイズなのはかなり魅力的で、価格もスタンダードモデルは46,200円(税込)、プロペラガードなども含めた「Mavic Mini Fly More Combo」が59,400円(税込)となっています。

撮影を含めてドローンを楽しみたい人には良いモデルとなっていますね。

「PayPayモール」なら最大20%還元で買える!

「Mavic Mini」は公式サイトやAmazonだけでなく、PayPayモールからも買えるのですが、現在開催中の最大20%還元のキャンペーンの対象となっています。

Mavic Mini

予約受付中 DJI Mavic Mini Fly More Combo オートバックスPayPayモール店 – 通販 – PayPayモール

ただ、残念ながら現時点では売り切れ中となっています。

また在庫が復活する可能性もあるので、狙っている方は随時チェックですね。

ちなみにAmazonではキャッシュレス決済なら5%還元です。

【国内正規品】DJI Mavic Mini

【国内正規品】DJI Mavic Mini

【国内正規品】DJI Mavic Mini コンボ

【国内正規品】DJI Mavic Mini コンボ