実現して欲しい!初音ミクが弾く「あの楽器」

「Innocence」の3D PV

初音ミクが弾く「あの楽器」をiPhoneで再現しようという試み (CloseBox and OpenPod)

「CloseBox and OpenPod」さんの記事で知ったんですが、初音ミク曲「Innocence」の3D PVに登場したショルダーキーボードを再現しようと、iPhoneやニンテンドーDS、JAVAなど色々なハードやソフトで再現しようとする人が出てきているみたいです。

そしてこのショルダーキーボードがまたカッコイイ!

初音ミク「あの楽器」

もともとのモデルはあのヤマハの幻となったショルダーキーボードの「KX3」みたいですが、例えるならそれにContinuum FingerboardとKORGのKAOSSILATOR(カオシレーター)、TENORI-ONのエフェクト的な部分を足して割ったような感じ。

iPhoneなどで再現するのもいいのですが、これはぜひヤマハに新しい楽器として実現して欲しいものです。(もしくはKORGあたりに。ただし、とんでもない価格になりそうだけど(^^; )

もし実現するなら、音源はやはり初音ミクの楽器だけにFM音源を積んで欲しいですねえ。

▼関連
あの楽器とは (アノガッキとは) – ニコニコ大百科

補足1:ヤマハKX3

ヤマハ KX3

ヤマハのショルダーキーボードであるKX5の後継モデルとして1989年試作段階まで進んだが、発売までには至らなかった幻のショルダーキーボード。

今見てもまったく遜色のないクールなデザインですよねえ。 

補足2:Continuum Fingerboard

Continuum Fingerboard

HAKEN AUDIOによるMIDIコントローラーでジョーダン・ルーデスなどが使用しています。

動画を見る限りではリボンコントローラーに近いものに見えるけど、リボンコントローラーがモノフォニックなのに対して、このContinuum FingerboardはX(横)、Y(縦)、Z(深さ)軸を検知してポリフォニックを実現しています。

Jordan Rudess’ Haken Continuum!

初めて見た時、欲しい!って思ったんですが、フルサイズで5,290ドル、ハーフサイズで3,390ドル!ということでとてもじゃないですが、手が出ませんでした(^^;