かぜくる

とあるオタWEBディレクターの徒然なるブログ

テーブルの上に置いた音符が楽譜となって音が流れる「Noteput」

      2017/01/08

Noteput

Jonas Friedemann Heuer – portfolio – Noteput

この「Noteput」というのは、楽譜となるディスプレイの上に音符などのオブジェクトを乗せると、その音階で音を鳴らすことができます。

サイズ的な関係で1小節しか作れないようですが、その場で音符を移動させたり色々と変えたりできるので、音楽の学習などにいいかも。

 - デジタル, 音楽

  関連記事

Core i5、i7のIvy Bridge搭載iMacは6~7月頃に登場?

Ivy Bridge搭載iMacは6~7月頃?

昭和のアニソン122曲が収録されたCDボックスが発売!

何か凄いアニソンCDボックスが発売されてました。

平らな画面から物理ボタンが出てくるTactus「Tactile layer」が面白い!

物理ボタン、欲しくなる時はやっぱりあります。

ちょっと気になる声優ユニット「LISP」

◆LISP OFFICIAL WEB SITE-部屋とパソコンとLISP- 自分 …

マリオタブレット!?任天堂がAndroidベースのタブレットを開発中!?

ついに任天堂がタブレット業界に参戦!?

no image
釘宮理恵さんが歌ってる「パンナポンパ♪」

岡山と香川県で流れている泡クレンジングの「パンナポンパ」のCMで釘宮理恵がCMソ …

iPad 3が既に出荷開始、さらに「Apple TV」も?

日本での発売も結構早いカモ。

Logitechからタッチセンサー搭載のワイヤレスマウス「Touch Mouse M600」が登場!

マウスは現在Logitechを愛用しているのですが、そのLogitechからタッ …

こんなデザインなら絶対欲しい!マイクロソフトの「Surface Phone」コンセプトムービー

これ、本当に出してくれないかなあ。

no image
オバさんヘヴィメタル・バンド「オバメタル・ライジング」

◆オバメタル・ライジング 「ゴッド・オブ・サンダー」 ◆オバメタル・ライジング …