ドコモから日本初のAndroid携帯「HT-03A」が登場!

ドコモ Android携帯「HT-03A」ホワイト

docomo PRO series HT-03A 製品情報

本日ついにドコモから日本初のAndroid携帯「HT-03A」が発表されました!

ベースはHTC社製の「HTC Magic」となっており、カラーはブラックとホワイトの2種類。

主な仕様は以下の通り。

  • サイズ:高さ 約 113mm×幅 約 56mm×厚さ 約 14.0mm
  • 質量:約 123g
  • 連続待受時間(静止時):約140時間
  • メインディスプレイ:約 3.2インチ ハーフVGA TFT
  • カメラ機能:CMOS 約320万画素

また、下り最大7.2MbpsのFOMA ハイスピード(HSDPA)や無線LAN(802.11b/g)、GPS、Bluetoothを搭載しています。

気になるメールはGmailでプッシュ受信ができるほか、他のGoogleのサービスであるPicasaへの画像アップロードやYouTubeへのビデオ共有が可能。

さらに地磁気センサーを搭載していて、自分の向いている向きに合わせて上下左右360度映像が表示されるGoogleマップの「ストリートビュー」が利用可能だそうです。

iアプリなどはもちろん使えず、Androidアプリの配信サービス「Androidマーケット」からアプリが追加可能。
配信アプリに関してはドコモによる制限は特に無い模様。
ちなみにドコモから電子コンパスを利用した星図アプリがプリインストールされるそうです。

Androidマーケットでの決済手段に関してはドコモの通信料金との一括決済は今のところ用意されず、Googleのオンライン決済サービスである「Google Checkout」を利用することになりそうです。

通信料金に関しては「Biz・ホーダイ」が利用でき、ISPとしてmoperaなどの契約が必要になるようで、既にドコモから発売されているWindows Mobileのスマートフォンと同じような料金体系になりそうです。

発売日は6月~7月で、本体の料金は不明ですが、だいたい5万前後、また、2年縛りの契約で2万円程度で購入できるらしいという話も出ています。

Windows Mobile、iPhone、そしてAndroid携帯(グーグル携帯)とようやくスマートフォンが揃いましたね。

今後はauなどからもAndroid携帯は出ますし、日本のスマートフォン市場も熱くなるんじゃないでしょうか。

これからのAndroid携帯の動きが楽しみです。

Android携帯「HT-03A」関連リンク

docomo PRO series 製品情報
 今回発表されたドコモのPROシリーズの製品情報です。

ケータイするGoogleって?
 Android携帯「HT-03A」に関して質問形式で解説してくれます。