マウス操作に対応したiOS 13とiPadのコンセプトデザイン

iOS 13とiPad

今年のiOSの次期バージョンとなるiOS 13ではマウスがサポートされるなんてウワサも出ていますが、そのウワサを元にGuilherme Martins Schasiepen氏がBehanceにコンセプトデザインを投稿しています。

Macのようにドラッグ&ドロップやExposeが利用できる

iOS 13とiPadのコンセプトデザイン

iPad Pro meets Magic Mouse

投稿されたコンセプトデザインでは、「Magic Mouse」がiPad Proとペアリングでき、ドラッグ&ドロップやExposeがiPad Pro上でも利用できるようになっています。

iOS 13とiPadのコンセプトデザイン

iPadがよりPCのように使えるようになったら、個人的には嬉しいですね。

今後、もしiPadがPCのように使えるようになるなら、さらにUnityやXcodeなど開発環境もiPadで利用できるようになったら最高なんですけどね。

さて、令和最初のiOSはどう進化するのか、6月のWWDCが楽しみです。