漆、金箔塗りのガンプラが素晴らしすぎる!

赤い漆の本体と鍍金された楯を持った「ゲルググ」

和風好きな自分としては一目見て惚れる美しさ!

漆・金箔塗りのガンプラ、職人技の粋に大反響

石川県加賀市の山中漆器の若手職人たちが技術の粋をつぎ込み、人気アニメ「ガンダム」のプラモデル(ガンプラ)4体を作製。今年初めて開催されたガンプラの世界大会予選に出品して大きな反響を呼んでいる。

山中塗に仕上げられたプラモデルは、市販の「ガンダム」「ゲルググ」「シャア専用ザク」「キュベレイ」の4種類。山中漆器連合協同組合一部青年部が7月末から約1か月かけ、通常の漆器作りと同じく分担して完成させた。

GUNPLA BUILDERS WORLD CUP 2011 in JAPAN

ガンプラの世界大会なんてのが開催されてたんですねえ。全然知らなかった(^^;

残念ながら日本チャンピオンにはなれなかったみたいですが、これは世界のガンダムファンにも見せたい作品ですね。

この作品たちは石川県加賀市にある「山中漆器伝統産業会館」に展示されているそうで、1度見てみたいなあ。