ついに修羅の門が第弐門として再開! ~10月11日のかぜくる瓦版~

月刊少年マガジンWeb

月刊少年マガジンWeb

ちょっと取り上げるのが遅くなりましたが、ついに修羅の門が第弐門として再開しましたね!

発売日に速攻で読みました。思わず2回読んじゃいましたね(笑)

表紙を見ただけで、もう胸が熱くなりましたよ。

第弐門では1部のヴァーリ・トゥード大会から2年10ヶ月、その間にケンシン・マエダとどうやら戦ったようで、九十九は戻ってきたけど、どちらが勝ったかはわからず。

そして日本に戻り、修行を再開した九十九のことを真玄は「九十九は今も壊れている」という言葉。

そして、「皇帝」とは何者なのか。

うーん、第1話から気になることや、謎、伏線がいっぱいでした。 

そして最初、雷のような技を放ったので、九十九かと思いきや、そうではなかった「おん(漢字がPCで出なかった。)」の正体。

次号は「壊れている」と言われた九十九と謎の「おん」がどんな試合をするのか楽しみです。

「おん」は覆面が梵字なのを考えると多分、片山右京なんじゃないかなあと予想。

ちなみに、月刊少年マガジンWebでは修羅の門、新連載記念特設ページがオープンしてて、キャラクター紹介や川原先生へのロングインタビューなどが掲載されています。

修羅の門、新連載記念特設ページ

「修羅の門」新連載記念特設ページ

あー来月号も早く読みたいな~!

修羅の門 もう一つの圓明流編 アンコール刊行 (プラチナコミックス)

修羅の門 もう一つの圓明流編 アンコール刊行 (プラチナコミックス) 

ニュース

Google、“自動運転カー”プロジェクトを発表――既に公道で試運転中
 実用化するにはまだ8年以上はかかるそうですが、ペーパードライバーな自分としては早く実現して欲しいなあ(笑)

ペンギン食堂、映画化 「石垣島ラー油」生んだ夫婦物語
 肩の力を抜いてのんびりとしている感じがいいですねえ。

落ちたら即死!煮えたぎるマグマの近くでテントを張ってみた
 このマグマは凄いなあ。まるで映画を見ているようだ。

相対性理論「時間の遅れ」、日常世界で実証
 時間の進み方に違いが生じることに衝撃。

道ばたで見かけるアレっていくら?
 マンホールのフタって結構するんですねえ。

デジタル・PC

HootSuite、モバイルTwitterアプリを無料化
 最近使い始めたけど、一覧性が良くてなかなか便利。iPad版早く出ないかなあ。iPadでWEB版見ようとすると、ちゃんと操作できないんだよね。

「mixiフォン」登場か!? と思いきや……
 でも、Facebookフォンが出るという話もあるし、今後もしかしたら本当にmixiフォンが出るかも。

「昔々、OSは重要なものだった」ジャン=ルイ・ガセー氏が考える、新しい時代のOS
 BeOSとか懐かしいなあ。確かにもうOSは昔と比べると重要なものでは無くなりつつありますね。iPadとか見ても、表のUIがより重要かなあと。

富士通、Windowsタブレットのコンセプトモデル2機種を参考出展
 写真を見る限りでは、ユーザーインターフェイス部分をカスタマイズしているみたいですね。 

なくなりつつあるMacBook Airの店頭在庫、11.6インチモデル登場の前兆か
 この動きだと、やっぱり出るか!

アニメ・漫画・ゲーム

永井豪新作に女装男子!? お色気ヒーロー描く「ビジンマン」
 永井先生にも男の娘ブームが来たのかしらw

平林久和さんが語る、ディスクシステム2年の聖戦
 昔はおもちゃ屋にあのデカいディスクライターがドーンと置いてあったなあ。

天外魔境 JIPANG SEVEN
 2日にティーザーサイトがオープンし、現在キャラクター紹介などが掲載されています。あの絵のテイスト、懐かしいなあ。

「ぱすてるチャイムContinue」,ゲームの魅力を詰め込んだ特別冊子の配布会を全国各地で開催。店舗別購入特典も明らかに
 東京は22日と30日。

ぱすてるチャイムContinue(限定版)

ぱすてるチャイムContinue(限定版) 

モレスキンからパックマン30周年記念ノート
 おおお!このモレスキンはちょっと欲しい!

 パックマン限定版 モレスキンノートブック
 ⇒パックマン限定版 モレスキンノートブック(全5種)