新しいPC版Evernote(バージョン10)を古いバージョンに戻す方法

新しいデスクトップ版Evernote(バージョン10)

新しいデスクトップ版Evernote(バージョン10)

Evernoteがスマホ版、そしてPC版(Windows/mac)のEvernoteをバージョン10にて一新しました。

機能が強化された一方で不満な点も、そして重い・・・

Evernote

今回の新バージョンではシンプルに、エディタ機能はブロック形式で使いやすくなりました。

だけど、その一方で同期アイコンがなくなって同期されているのかわからなかったり、タブ機能もなく、各ノートブックの数値が非表示に。

共有のノートブックも自分のノートブックと同列ではなく他のユーザーからの共有というところに別でまとめてられてしまったりと自分が使いやすいと思った機能がなくなってました。同期数も一致してない。。

そしてなにより重い!

今回のバージョンからどうやらElectronで作ったようで、自分が17万ノート保存しているせいかもしれませんが、ノートブックの切り替えにツーテンポぐらい遅れて表示されるんですよねえ。

ということで、今後改善されると思うので、それまでダウングレードできないかなと調べてみました。

ダウングレードは不可だが「Evernote Legacy」アプリで対応

過去に公式サイトでダウンロードして保存していた方は別として、残念ながら前バージョンEvernoteは公式サイトでは配布されていません。

が、実質前バージョンとなる「Evernote Legacy」アプリが公式サイトで期間限定でダウングレードすることができます。

以前のバージョンの Evernote をインストールする – Evernote ヘルプ&参考情報

上記からWindows版、mac版それぞれダウンロードすることができます。

インストールして起動するとEvernoteではなく別の「Evernote Legacy」として起動するのでEvernoteと同時起動も可能です。

アイコンも灰色に。

EvernoteとEvernote Legacy
EvernoteとEvernote Legacy

現在のEvernoteが安定するまで「Evernote Legacy」のほうでしばらくは利用していこうと思います。