自分で立てることができる!レノボの未発表Androidタブレット「IdeaPad B6000 / B8000」がうっかり掲載される

IdeaPad B6000 / B8000

ドイツのオンラインストアがレノボの未発表Androidタブレットを、うっかり掲載しちゃったそうです。

レノボから可変スタンドつき偏重心タブレット IdeaPad B6000 / B8000、独でフライング掲載

掲載されたのは「IdeaPad B6000 / B8000」。

リンク先の top-elektronikwelt.de などによれば、IdeaPad B6000 / B8000 の主な仕様は 8インチまたは10.1インチ液晶ディスプレイ、共通の1280 x 800 解像度、MediaTek の4コア1.2GHzプロセッサ MT8125、1GB RAM、16GBストレージなど。ほか5MPカメラ、Bluetooth 4.0、802.11b/g/n WiFi など。

片側が円筒形の形状になっていて、スタンドケースを使わなくても立てることができるのがいいですね。

解像度とか性能はちょっと微妙ですけど、androidではなくて、僕的にはWindows 8で出して欲しいなあと思ったり。