キートン山田さんが声優を引退、ちびまる子ちゃんのナレーションも卒業に

キートン山田さんが声優を引退、ちびまる子ちゃんのナレーションも卒業に

声優のキートン山田さんが声優業を引退する意向で、ちびまる子ちゃんのナレーションも卒業することが発表されました。

ナレーションの後任はまだ未定、卒業は2021年3月28日(日)の放送

1990年放送開始時から約31年間、「後半へつづく」や「もっともな意見である」をはじめ、時に鋭く、そしてあたたかく見守る数々の名言でストーリーにいつも生き生きとした流れを作ってくださいました。

スタッフ・キャストに惜しまれながらの卒業ですが、涙のお別れではなく、笑顔で送り出したい。そんな想いを込めて、キートンさんへの感謝を込めた特別な30分が決定! 3月28日(日)午後6時~放送されます。変わらない日常。でも特別な一日。キートンさんのナレーションでお送りする30分を、どうぞお見逃しなく。

「ありがとう、キートン山田さん。」 ~2021年3月28日(日)放送をもって卒業されます~|最新情報|ちびまる子ちゃん オフィシャルサイト

所属事務所のリマックスでもお知らせとして発表されています。

【お知らせ】 | リマックスブログ

「後半へ続く」や作品中のでツッコミなど絶妙なナレーションが今後聞けなくなるのは寂しいですが、3月28日の放送はしっかりと見たいとですね!