キーボード付きAndroid端末「Cosmo Communicator」が12月21日についに登場!

Cosmo Communicator

国内発売は最速で9月の予定だったPlanet Computersのキーボード付きAndroid端末「Cosmo Communicator」が12月21日にビックカメラなど家電量販店で発売します。

eSIMにも対応で、キーボードは日本向けに日本語かなキーボード

Cosmo Communicator

「Cosmo Communicator」のスペック

Cosmo Communicator
  • メインディスプレイ:5.99インチ(2160 x 1080)
  • サブディスプレイ:2インチ(570×240)
  • CPU:Mediatek Helio P70 (8コア)
  • メモリー:6GB
  • ストレージ:128GB + microSD
  • リアカメラ:24万画素 / フロントカメラ 500万画素
  • バッテリー:4220mAh
  • サイズ:約171.4 × 79.3 × 17.3 mm
  • 重さ:約326g

OSはAndroid 9.0 Pieで、SIMはDual SIM + eSIM対応。(microSD 排他仕様)

キーボードは日本市場向けに日本語配列+かな印字キーのキーボードとなっています。

価格は8万8000円(税別)で12月21日に発売となります。

販売はビックカメラやヨドバシカメラ、ツクモ、PC ワンズなどでも販売されます。

「Cosmo Communicator」はかなり気になっていたガジェットですが、いよいよ国内でも発売ということで、特徴であるキーボードの打鍵感とか早く試してみたいですなあ。