WWDC 2012まとめというか、感想というか

image

無事終わったWWDC 2012ですが、まとめるのも面倒だし(オイ)、他のサイトが色々まとめてるので、ここではざっくり感想を。

iOS 6キター!

  • GoogleマップからApple独自のマップになったどー!
  • フェイスブックに標準対応。
  • 初代iPadが非対応に・・・orz

MacBook Pro Retina対応キター!

MacBook Pro Retina対応

  • 解像度が2880×1800!
  • Retinaディスプレイモデルが薄い!
  • 17インチは終了かー。

MacBook Airキター!

image

  • 性能アップにも関わらず、お値段はほぼ据え置き!
  • メモリーが最大で8GBに!
  • でも、Retina対応はなし・・・orz

ということで・・・

WWDC 2012も無事終わりましたが、僕的に注目したのはMacBook ProのRetina対応ですねー。

でも、僕としてはMacBook Airの11インチにRetina対応してほしかったです。

まあ11インチでそんなに解像度が高いと、文字が小さくなってしまいますが。。。

今、メインPCがVAIO Zなんですが、MacBook Proの13インチでRetina対応だったらSwitchしたかもしれないです。

15インチはちょっと自分のメインとしては大きすぎなんですよね。

あ、そういえば発表されると言われていたアップルのテレビの発表は結局無かったですね。

iPhone 5はまず無いと思っていたので、予想通りでしたが。

事前にリーク情報と、そんなに大きな違いもなかったので、サプライズは正直僕自身は感じなかったですが、Retina対応MacBookを早くこの目で見てみたいです。