B-1グランプリ優勝は岡山県真庭市「ひるぜん焼そば」

B-1グランプリ公式サイト

第6回目となるB級ご当地グルメの祭典、「B-1グランプリ」の優勝者が決定しました!

B級ご当地グルメの祭典 B-1グランプリ公式サイト

優勝したのは岡山の「ひるぜん焼きそば」!

金賞は「ひるぜん焼そば」 被災地「なみえ焼そば」4位 B-1グランプリ閉幕

姫路市の市民会館で開かれた閉会式では上位10団体が発表され、ゴールドグランプリに輝いた「ひるぜん焼そば好いとん会」に金色の箸が贈られた。石賀幹浩会長は「最高のチーム、最高の会場でゴールドグランプリを獲得できたのは幸せ。これからが本当の意味でまちおこしのスタートです」と話した。

どんな焼きそばなのかなあと思って調べてみたら、「ひるぜん焼そば好いとん会」のサイトで紹介していました。

ひるぜん焼そば好いとん会【ひるぜんやきそばすいとんかい】

ひるぜん焼そば

昭和30年代、蒜山高原では、各家庭で工夫して調合した、タレで焼そば、ジンギスカンなどを食べることがブームになっていました。

そんなおり、がんこで有名な「ますや食堂」のおばちゃんが、ニンニク・玉ネギ・リンゴ等の様々な材料や調味料を調合して作った味噌だれに、親鶏のかしわ肉とキャベツを入れて作ったこだわりの焼そばが評判となり、以来、《ひるぜんの焼そば》として地元の人々に愛され続けてきました。

[その1] 秘伝の特製だれ
濃厚な味噌ベースの甘辛ダレ!
[その2] 親鶏のかしわ肉
かめばかむほど味の出る鶏肉!
[その3] 高原キャベツ
蒜山高原はキャベツの一大生産地!

なるほど、普通のソースではなく、味噌だれベースの焼きそばなんですね~、これは美味しそう。

「ひるぜん焼きそば」は前回の第5回大会では2位だったので、今回念願の優勝となりました。おめでとうございます!

こんなB級グルメも・・・

大阪・高槻名物「うどんギョーザ」知ってる?

うどんギョーザは、合いびき肉やニラなどのギョーザの具に、2センチほどの長さに刻んだうどんをまぜて焼いたもので、見た目はハンバーグに似ている。同会によると、約30年前、高槻市北西部の住宅街で、主婦の間で広まったという。

高槻のB級グルメとして全国に発信していきたいということなので、来年の「B-1グランプリ」に出てくるかもしれないですね。

これもどんな味なのか気になりますなあ。

絶品!大人のB級グルメ 永久保存版

絶品!大人のB級グルメ 永久保存版