ファジアーノ岡山のDF植田が世界最長級のヘディングゴールを決める!

ヘッドで決めた58mのゴール…世界最長級

69分、植田が自陣やや左寄りで相手ゴールキックを頭ではね返すと、球はワンバウンドして目測を誤ったGKを越え、そのままゴールへ。
植田は「高く遠くへクリアしようと思った。後ろを見ていたので、ボールが入った後に(得点だと)気が付いた」とびっくり。

動画がありましたが、センターラインよりも手前でゴールしてます!

現在の最高記録がノルウェーのリーグであった57mだそうで、こちらはヘディングをヘディングで返してのゴールになってます。

こちらはギネスへ申請するそうですが、日本は申請するんですかねえ。