スターバックスが気軽に話せる友達を5人選んでくれる「Share with a friend」を試してみた

image

スターバックスが気軽に話せる友達を5人選んでくれる「Share with a friend」というキャンペーンをやっていたので試してみた。

Share With A Friend ~大切な誰かと、つながる時間を~

フェイスブック、もしくはTwitterアカウントを利用します。

image

どちらかで承認すると選出を始めます。

僕はTwitterを選択。

image

しばらく待って、出たのがこの5人!

image

image

リアルで会ったことがあるのは一人だけでした(^^;

どういう基準で選出しているんでしょうねえ。

image

ちなみに11月1日まで、「スターバックス ディスカバリーズ」シリーズについているステッカーを全国のスターバックスに持って行き、ビバレッジを購入すると購入した商品と同じビバレッジ(ショートサイズ)がもう1杯がプレゼントされるそうで、友達と一緒にコーヒー飲みながら話でもしようよってことですね。