ドコモでiPhoneが使える!海外版SIMフリーiPhone・iPadを販売するサイト「Simfree*Apples」がオープン!

image

ドコモでiPhoneを使う唯一の方法が海外のSIMフリー版iPhoneを使う方法ですが、海外版SIMフリーのiPhone・iPadを販売するサイト「Simfree*Apples」がオープンしました!

simfree*apples|docomoで使える!SIMフリーのApple製品

SIMフリー版iPhoneを手に入れる方法としては、ヤフオクや海外から輸入する方法などがありますが、色々リスクも高いため、こういった正規品取扱い店とかから入手したほうが安心感がありますね。

image

最短で翌日納品だそうです。

価格はiPhone 4Sの場合だと16GBが13万3700円。32GBが16万4800円、64GBが17万8400円とMacBook AirやProが買えてしまう値段!

まあ、関税や送料、手数料を考えれば高くなってしまうのは仕方ないですけどね。

その他のアップル・iPhone関連トピックス

10月28日よりauショップ全店で「iPhone 4S」の取り扱いを開始

S・ジョブズ氏と家族–知られざる一面を伝記著者が語る

Apple – Apple Events – Celebrating Steve
スティーブ・ジョブズの追悼式の映像が公開されています。

電子書籍版「スティーブ・ジョブズ」10月24日15時から配信–iPhoneアプリは近日
そういえばBookLive!にポイントあるからそれで買ってみようかなあ。iOSにもこの間ようやく対応したし。

配信サイト
・GALAPAGOS STORE (運営:シャープ)
・紀伊國屋書店BookWebPlus (運営:紀伊國屋書店)
・ソフトバンク ブックストア (運営:ソフトバンクモバイル)
・TSUTAYA.com (運営:カルチュア・コンビニエンス・クラブ)
・BookPlace (運営:BookLive)
・BookLive! (運営:BookLive)
・VOYAGER STORE (運営:ボイジャー)
・honto (運営:トゥ・ディファクト)
・LISMO Book Store (運営:KDDI)
・Reader Store (運営:ソニーマーケティング)
・ebookjapan (運営:イーブックイニシアティブジャパン※11月4日配信開始)
・電子文庫パブリ (運営:一般社団法人日本電子書籍出版社協会※10月28日配信開始)
・BooksV (運営:富士通※10月25日配信開始)

スティーブ・ジョブズ I

スティーブ・ジョブズ I

S・ジョブズ氏、コンパックへのMac OSライセンス供与に関心–コンパック元会長が回想
そういえば昔、パイオニアも出してたんですよねえ。今となっては懐かしい。

CEOスティーブ・ジョブズ (MacPeople 2011年12月号増刊)

CEOスティーブ・ジョブズ (MacPeople 2011年12月号増刊)