ソフトバンクもiPhone 4Sの本体・料金プランを発表!

image

auに次いでソフトバンクもiPhone 4Sの料金プランなどを発表しました!

ソフトバンクオンラインショップ
(現在アクセスが多いため、つながりづらい状況)

基本プランは・・・

  • ホワイトプラン(i):980円
  • パケットし放題フラット:4410円
  • S!ベーシックパック:315円

端末代は2年契約の場合で・・・

  • 16GBモデル:0円
  • 32GBモデル:480円
  • 64GBモデル:880円

2年間(24ヶ月)利用の場合の月額コストは・・・

  • 16GBモデル:5,705円~ (auは6,275円~)
  • 32GBモデル:6,185円~ (auは6,705円~)
  • 64GBモデル:6,585円~ (auは7,135円~)

そして今回の発表ではKDDIを意識して比較した発表だったようです。

KDDIのCDMA版iPhoneでは音声通話と同時にデータ通信ができない。

ソフトバンク、「iPhone 4S」新キャンペーン発表

さらに宮川氏は最大のポイントとして、CDMA版iPhoneでは、その仕様上、音声通話と同時にデータ通信ができないことを指摘。その具体的な利用シーンとして、「アプリダウンロード中の着信」「通話中のメール受信」などを紹介。たとえばオンラインゲームで他のユーザーと対戦中に電話がかかってくると、W-CDMA版iPhoneではいったん通話してもゲームのセッションは保たれ、通信し続けているが、CDMA版iPhoneではいったんゲームから退席することになり、利便性が損なわれるとして、au版とソフトバンク版を比較し、同じiPhoneでも使い勝手の差があることを示唆した。なお、KDDIによれば、音声通話と同時に3G網によるパケット通信はできないとのことだが、Wi-Fi経由での通信は可能とのこと。

速度以外は基本同じかと思ってたんですが、auのiPhoneでは通信ゲーム中に電話がかかってきたりすると一旦ゲームの接続は切れてしまうみたいです。

さらにiPad 2を組み合わせたキャンペーンも開始するそうです。

iPhone向け新キャンペーン 「アレ コレ ソレ キャンペーン」、10月14日より開始

1. 内容

iPhoneを購入するとiPad 2を月額0円から利用できる「(iPad専用)ゼロから定額プラン」に加入でき、さらに契約事務手数料も無料になります。既にiPhoneをお持ちのお客さまも、キャンペーンの対象となります。

  • (iPad専用)ゼロから定額プラン:基本使用料0円~4,980円(100MBまで無料、以降0.0525円/パケット)
  • ウェブ基本使用料:月額使用料315円(100MBまで無料)
  • 契約事務手数料:無料
  • ユニバーサルサービス料:無料

また、iPhone 3G/3GSのユーザーがiPhone 4/4Sに機種変更した場合、分割支払金を無償化するキャンペーンも実施。

「実質無償機種変更キャンペーン」概要

1. 内容

現在iPhone 3G/3GSをご利用中のお客さまがiPhone 4/4Sに機種変更した場合に、iPhone 3G/3GSで残っている分割支払金と同等の金額を毎月の基本使用料、通信料などから値引きします。

3G/3GSユーザーには嬉しいですね。

また、予約開始は本日の16時から開始でどこも行列などができてたみたいです。

新規でiPhoneを契約したい人は一長一短でなかなか迷うところですね。

iPhone 4Sを選ぶなら、つながるau?通信速度のソフトバンク?そしてauの料金体系が判明!

その他アップル関連ニュース

Samsung、フランスとイタリアでiPhone 4S販売禁止を申し立て
サムスンとは泥沼化してますねえ。

SIMフリーiPhone 4SはCDMA回線では利用出来ない

パソコン界の先駆者そのベンチャー精神に迫る
2001年時放送されたジョブズへの単独インタビューが見れます。

(2001年放送当時の内容説明文)
全世界に6億台、今や人類の10人に1人に普及したパーソナルコンピューター。パソコンの原型になったのが、24年前に発表されたアップルだ。開発したのは当時21歳のスティーブ・ジョブズさん。独創的なアイディアや技術でパソコンの利用者を専門家から一般の人々へと拡大してきた。現在、従業員1万人のアップル・コンピュータ社を率いるジョブズさん。パソコン界のカリスマ・予言者とも呼ばれている。番組では、ジョブズのベンチャー精神に迫る。

スティーブ・ジョブズ I

スティーブ・ジョブズ I

スティーブ・ジョブズ II

スティーブ・ジョブズ II