ジェイルブレイク(脱獄)しなくてもiPadでFlashが動く「Puffin Web Browser」が凄い!

iPadを使ってて唯一不満点をあげるとすれば、やっぱりFlashが動かないこと!

HTML5のサイトが増えてきてるとはいえ、まだまだFlashを使ったサイトっていっぱいあって、どうしてもPC使わずに見たい場合はしょうがないので、Android携帯のMEDIASから見たりするんですが、Flashが動くという「Puffin Web Browser」をiPadアプリで出たのを知り、試してみたらちゃんと動きましたよ!

本来FlashをiPadで動かすにはジェイルブレイク(脱獄)など色々ごにょごにょしなくちゃならない訳ですが、「Puffin Web Browser」はサーバー側で一度レンダリングしてそれを返すという仕組みでFlashの再生を実現しています。

早速ニコニコ動画で試してみると・・・

ニコニコ動画 ニコよじ

ニコニコ動画 ニコよじ

絵と音声がズレたりすることもありますが、一応動いた!

(ちなみに上の再生している作品は僕が公開している作品「 ニコよじ(ニコニコで学ぶ四字熟語) 」です。良かったら見てみてください。)

動画だけでなく、mixiアプリのサンシャイン牧場も試してみると・・・

mixiアプリのサンシャイン牧場

動いた!

ただ、反応とかはやっぱりワンテンポ以上遅れるような感じで、実用的なプレイはちょっと厳しいかな。
まだ不安定なところはありますね。

とはいえ、動画だけでなく、ゲーム系も一応動くし、サイト上の各FlashもiPadでちゃんと動いたことにとにかく感動!

通常はSafari使って、Flashサイトを見たい時に「Puffin Web Browser」を使うといった使い分けとかしたりするといいと思います。

ちなみに同様にFlashが動く「Skyfire」ブラウザですが、こちらのほうは「Puffin Web Browser」よりも再生できないFlashがどうやら多いらしい。

Skyfire」が600円に対して、「Puffin Web Browser」は115円なので、かなりオトクですね。

 ちなみにiPhoneでも対応しています。

 Puffin Web BrowserPuffin Web Browser