iOS 14では背面タップでスクショやスクロールなど便利なアクションが設定可能に

iOS 14 背面タップ

iOS 14

先日発表されたiOS 14はウィジェットなど楽しみな新機能が実装されますが、現在配布されている「iOS 14」ベータ版から背面タップで便利な機能が割り当てることができることが判明しました。

iOS 14では背面タップで、スクショやスクロールなどの機能が割り当て可能に

iOS 14ではアクセシビリティの機能として背面をタップすると指定のアクションを実行することができるようで、ダブルタップとトリプルタップの2つ割り当てることができるようです。

  • Appスイッチャー
  • Siri
  • Spotlight
  • アクセシビリティショートカット
  • コントロールセンター
  • シェイク
  • スクリーンショット
  • ホーム
  • 音量を下げる
  • 音量を上げる
  • 画面をロック
  • 簡易アクセス
  • 消音
  • 通知センター
  • AssistiveTouch
  • VoiceOver
  • ズーム
  • 画面の読み上げ
  • 拡大鏡
  • 反転(クラシック)
  • 反転(スマート)
  • 下にスクロール
  • 上にスクロール
  • ショートカット

ショートカットも使えるようで、これはかなり便利な機能になりそうですね。