5G対応のiPad ProはA14Xチップになって今年の年末にリリースするかも!?

うーむ、待つべきか。

5G対応のiPad Proが今年の年末頃に出るかもしれません。

5G対応のiPad Proは延期にならなければ今年の終わりに、ミニLEDディスプレイ採用は2021年モデルで

リーク情報をツイートしたのはFRONT PAGE TECHのJon Prosser氏で、遅延などなければ今年の終わり頃に5G対応のiPad Proがリリースされるとツイートしています。

本体デザインなどは変わらず、5G対応とプロセッサがA14Xチップになるとしています。

さらにミニLEDディスプレイか?という質問に対して、ミニLEDディスプレイ採用は2021年のモデルからと返信しています。

今回の新型iPad Proの発表で唯一残念だったのが5G未対応な点だったのですが、もし今年後半に出るなら待ちかなあと思いつつ、でも2021年モデルがミニLEDディスプレイになるなら・・・と思うと、さらに迷っちゃいますねw

ちなみに新型iPad ProがAmazonでも予約開始しています。

Apple iPad Pro (11インチ, Wi-Fi, 1TB) – シルバー (第2世代)

B0863S69FQ

Apple iPad Pro (12.9インチ, Wi-Fi, 256GB) – シルバー (第4世代)

B0863JDHCG