キヤノンがカラナビ型カメラ「IVY REC」のクラウドファンディングをIndiegogoで開始

キヤノンのカラナビカメラ「IVY REC」

キヤノンがカラナビ型のカメラ「IVY REC」のクラウドファンディングをIndiegogoで開始しています。

1300万画素で、アプリでスマホとの連動も可能

Canon IVY REC: Clippable, Go Anywhere Camera | Indiegogo

キヤノンのカラナビ型カメラ「IVY REC」はカメラは1300万画素の1/3インチCMOSで、1080P 60fpsでのフルHD動画の撮影にも対応。

ストレージはなく、microSD/microSDHC/microSDXCに対応、防水・防塵はIP6X相当となっています。

キヤノンのカラナビカメラ「IVY REC」スペック

カラナビ部分がファインダーの役割を果たすようで、本体サイズは110.5×45.2×18.5mm、重量は約86gとなっています。

カラーバリエーションは3色。

キヤノンのカラナビカメラ「IVY REC」

Wi-FiとBluetooth 4.1に対応していて、専用のアプリで「IVY REC」のスマホと連携したライブビューファインダーや撮影データの転送が可能。

キヤノンのカラナビカメラ「IVY REC」

「IVY REC」の価格と発売日

「IVY REC」の出資価格はアーリーバード価格は既に完売で、現在は120ドル(約1.3万円)で、2019年10月に出荷予定となっていますが、残念ながらアメリカのみの出荷となっています。

今回のクラウドファンディングでの反応が良ければ国内でも10月以降に発売される可能性はありそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です