該当するなら要確認!15インチMacBook Pro バッテリー自主回収プログラム

一部の15 インチMacBook Proのバッテリーに問題があり、加熱による発火など問題が発生する可能性があるためバッテリー自主回収プログラムを実施しています。

対象は2015年9月から2017年2月の間に販売された15インチMacBook Pro

対象となるのは2015年9月から2017年2月の間に販売された15インチMacBook Proで、回収プログラムページからシリアル番号を入力することで、該当するか確認できます。

Macのシリアル番号の確認方法

1.Appleメニューアイコン()から「この Mac について」を選択します。

Macのシリアル番号の確認方法

2.スペックなどが表示されて、「シリアル番号」も表示されるのでコピーします。

Macのシリアル番号の確認方法

3.15インチMacBook Pro バッテリー自主回収プログラムページに行き、コピーしたシリアルコードをフォームに入力すれば該当のモデルか確認することができます。

15インチ MacBook Pro バッテリー自主回収プログラム

15 インチ MacBook Pro バッテリー自主回収プログラム – Apple サポート

自分は該当機種ではないので問題なかったのですが、海外では既にバッテリーが爆発して発火するトラブルも発生しています。

バッテリー系はスマホなどもそうですが、本当危ないので該当する方は早めに交換してもらいましょう。