今年は上位モデルとなる「Galaxy Note10 Pro」が登場!?レンダリング画像が公開

Galaxy Note10 Pro

今年のGalaxy Note10ではさらに上位モデルとなる「Galaxy Note 10 Pro」が登場するかもしれません。

6.75インチでクアッドカメラ搭載の「Galaxy Note10 Pro」

Exclusive: Samsung Galaxy Note 10 Pro renders reveal quad cameras, no headphone jack or Bixby button – Pricebaba.com Daily

Pricebabaがリーク情報では有名なOnLeaks氏がリークした情報を公開していて、「Galaxy Note10 Pro」のレンダリング画像・ムービーが公開されています。

ディスプレイサイズは6.75インチで、超音波式の指紋認証を搭載。

Galaxy Note10 Pro

フロントカメラはパンチホール型でディスプレイにカメラが埋め込まれていてノッチのない上下ベゼルがかなり狭いディスプレイとなっています。

カメラは「Galaxy S10 5G」と同じクアッドカメラ。

「Galaxy S10 5G」と同じなら1,200万画素のメインカメラ、1,200万画素の望遠カメラ、1,600万画素の超広角カメラに、3D深度カメラの構成になります。

Galaxy Note10 Pro

カメラの配置は「Galaxy S10 5G」の横よりも、このデザインの縦型のほうがいいですね。

記事によるとその他のスペックはCPUはSnapdragon 855もしくはExynos 9820で、メモリーは12GB。

USB type-C端子で、イヤフォンジャックやBixbyボタンは無くなっており、バッテリーは4,500mAhで、サイズは162.3mmx77.4mmx7.9 mmとなっています。

Huwaiが微妙な状況の中、Galaxy Note10や出るかもしれない「Galaxy Note 10 Pro」はより注目されそうですね。

ちなみに先日「Galaxy Note 10」に関してもOnLeaks氏がリークしており、こちらは6.3インチディスプレイでカメラはトリプルカメラとなっています。

発表日は不明ですが、昨年通りなら8月頃になりそうです。