スライドQWERTYキーボード搭載スマホ『F(x)tec Pro 1』が登場!

F(x)tec Pro 1

F(x)tecが開発中のPDAを思い起こさせるスライドQWERTYキーボード搭載スマホ『F(x)tec Pro 1』がMWC2019にて披露されました!

『F(x)tec Pro 1』スペック

F(x)tec Pro 1

Home | F(x)tec

  • OS:Android 9.0 Pie
  • CPU:Snapdragon 835
  • ディスプレイ:5.99インチFHD+(2160x1080)AMOLEDディスプレイ
  • メモリー:6GB
  • ストレージ:128GB
  • カメラ 背面:背面1200万画素/500万画素 デュアルカメラ
  • カメラ 前面:800万画素
  • バッテリ:3200mAh
  • サイズ:154 x 73.6 x 13.98 mm
スライド式のQWERTYキーボードはバックライト搭載、

デザインはNOKIA E7を思い起こさせると思ったらNokia N97やE7などを設計したメンバーがスライド機構に関わっているそうです。

NOKIA E7

『F(x)tec Pro 1』紹介ムービー

ランドスケープでは独自のランチャーで最適化

横向きのランドスケープではAndroidの標準ではあまり適さないので、独自のランチャーで最適化された機能が提供されます。

F(x)tec Pro 1

Gmailは2ペイン構成で利用できます。

F(x)tec Pro 1

『F(x)tec Pro 1』の価格と発売日

『F(x)tec Pro 1』の価格は649ドル(約7万2,000円)で7月に出荷予定となっています。

もともとはMoto Z用のスライドキーボードとした開発していましたが、ビジネス面から見て中止。

自分達でスマホ自体も作ることになったわけですが、スライドキーボードのギミックに惹かれる人も多そうですね。