「iPad mini 5」では、ついにApple PencilとSmart Keyboard対応になる可能性

Apple Pencil

先日EEU(ユーラシア経済連合)のデータベースに新型iPadとされるモデルナンバーが複数登録され、「iPad mini 5」の登場が期待されていますが、「iPad mini 5」では、ついにApple PencilとSmart Keyboardが対応になる可能性が出てきました。

開発者向け「iOS 12.2 beta 1」ベータ版から手がかりを発見

 

手がかりを発見したSteve Troughton-Smith氏によると、開発者向けの「iOS 12.2 beta 1」にJ210/J211、J217/J218という新しい端末と思われるコードネームがあることを発見。

この発見されたコードネームの2機種4モデルはさらにApple PencilとSmart Keyboardをサポートしていて、すべてTouch IDには対応していないようだとツイートしています。

今回このモデルには「iPad mini 5」が含まれていると言われているので、これが本当なら「iPad mini 5」でもついにApple PencilやSmart Keyboardが利用できることになります。

Smart Keyboardはサイズの関係もあるので、本当に出るかちょっと気になりますが、Apple Pencilはぜひとも対応をしてもらいたいですねえ。

Touch IDは個人的にはiPadのようなタブレットでは残して欲しいですけどね。