Microsoftが折り畳みディスプレイ搭載のデバイス「Andromeda」を2018年にリリースするかも!?

携帯・モバイル

Andromeda

マイクロソフトが2画面を折り畳める小型のSurfaceデバイスを開発しているようです。

Microsoft details secret ‘pocketable’ Surface device in leaked email – The Verge

The VergeがMicrosoftの内部文書を入手したそうで、マイクロソフトが約2年ほどAndromedaというデバイスを開発しており、それはポケットに入れられるSurfaceデバイスになるだろうとのこと。

そしてそのデザインは、デザイナーのDavid Breyer氏が公開したAndromedaのコンセプトデザインと似ているということで2画面を折り畳めるデバイスのようです。

 

他にもDavid Breyer氏はデザインを追加で公開しています。

Andromeda

開くとタブレットのような状態に。

Andromeda

Andromeda

 

カラーバリエーション、このカラーいいですねえ。

Andromeda

Andromeda

 

片方をキーボードにしてノートPCのようなモードや、コントローラーにしたゲームモード

Andromeda

Andromeda

 

これ出るならめちゃくちゃ欲しい!

 

プロトタイプ版ではARMプロセッサを利用しているようですが、最終的にプロセッサをIntelまたはQualcommにするかはまだ不明とのこと。

小型デバイスとなると、バッテリー消費の問題もあるし、Arm版Windows 10に出たのでARMプロセッサの可能性が高そうですね。

 

The Vergeによれば2018年にリリース予定となっています。

SamsungやLG、OPPOなども折りたたみの特許などを持っているし、2019年あたりから折りたたみディスプレイ搭載のデバイスが実現してきそうで楽しみですねえ。