すぐに対応を!macOS 10.13 High Sierraでパスワード無しでrootアカウントに入れる問題の対応方法

macOS 10.13 High Sierra

macOS 10.13 High Sierraでパスワード無しでrootアカウントに入れるという、やばいバグが発見されましたが、Appleのサポートページにrootのパスワードの設定方法などが更新されているので、該当の方は対応しておきましょう。

スポンサーリンク

Macでのrootのパスワード設定方法

Mac でルートユーザを有効にする方法やルートパスワードを変更する方法 – Apple サポート

1.「システム環境アプリ」を起動して、「ユーザーとグループ」を選択。

Macでのrootのパスワード設定方法

2.カギをクリックしてパスワードを解除後、「ログインオプション」を選択。

Macでのrootのパスワード設定方法

3.表示されたら、「ディレクトリユーティリティを開く」を選択。

Macでのrootのパスワード設定方法

4.ディレクトリユーティリティを起動させたらカギをクリックしてパスワードを入れて解除します。

Macでのrootのパスワード設定方法

5.メニューから「編集」を選んで、「ルートユーザーを有効にする」を選択。

macOS 10.13 High Sierra

6.ルートユーザーのパスワード入力画面が表示されるので、パスワードを決めて入力します。

Macでのrootのパスワード設定方法

後は開いたカギを閉じて、終了!

こういう致命的なバグは怖いですねえ。

Appleがこの脆弱性をソフトウェアアップデートで対応するとしていますが、該当する方は早めにルートのパスワードを設定しておきましょう。