Kaby Lake搭載!LTEにも対応と、魅力的な新型「Surface Pro」が発表!

Surface Pro

マイクロソフトが新型「Surface Pro」を発表しましたが、これは良さげですなあ。

スポンサーリンク

新型「Surface Pro」のスペック

  • ディスプレイ:12.3インチのPixelSenseディスプレイ(2,736×1,824ドット)
  • CPU:第7世代のCore m3/i5/i7
  • メモリー:4/8/16GB
  • ストレージ:128/256/512/1,024GB
  • バッテリ駆動時間:約13.5時間
  • サイズ:292×201×8.5mm
  • 重さ:m3が768g/i5が770g/i7モデルが784g

m3/i5はファンレスとなっています。

LTE内蔵モデルはmicroSIMとeSIMをサポートするようで、秋を予定しているとのこと。

Surface Penは筆圧検知が1,024段階から4,096段階とより精度が上がり、さらに傾き検知にも対応。

その代わり今回はオプションとなっています。

Surface Pro

さらにSurface Pro 4では非対応だった「Surfaceダイヤル」をSurface Studioのようにディスプレイ上に置いて利用できる機能に対応。

Surface Pro

価格は799ドルから。日本ではまだ不明ですが、6月15日に発売予定。

Surface Penがオプションだったりちょっと残念な部分もありますが、マイナーバージョンアップながら魅力的なマシンとなっています。

いやあ、こんなMac Bookが欲しいなあw