アップルがスペシャルイベントを10月16日に開催、そして12.9インチ版iPadは「OS X」と「iOS」を統合したOSに!?

アップル

アップルがスペシャルイベントを10月16日に開催!

今回のキーワードは「It’s been way too long.」、長い間待たせたねってことで、最近アップデートとされていない「Mac mini」や「Thunderbolt Display」ではないかと色々ウワサされています。

個人的には「Mac mini」とか期待したいところ。

スポンサーリンク

12.9インチ版iPadは「OS X」と「iOS」を統合したOSを搭載!?

それとは別に気になっているのが、DigiTimesが報じている12.9インチ版 iPadは「OS X」と「iOS」を統合したOSを搭載するという情報。

Apple 12-inch tablet may adopt Mac OS, iOS-integrated operating system

現在Appleがプロトタイプとして「2 in 1」と現在と同じiPadでのiOSの2種類を開発しているとのこと。

以前ティム・クックがインタビューで「ぶっ飛ぶような製品」を開発していると発言していので、もしかしたらOSコアはどちらも同じだし、インテルCPUを離れ、ARM系CPUで統一とか考えていたら可能性はあるかもしれないですね。

個人的にはSurface Pro3はいいなあって思ってるし、今のiPadとMacBook Airの両方を備えるようなマシンが出たら、自分は欲しいですね。