マウスもトラックパッドも不要!マイクロソフトが開発しているメカニカルキーボード「Type-Hover-Swipe in 96 Bytes」

A Motion Sensing Mechanical Keyboard

マイクロソフトが進化したキーボードを開発しているようです。

名前は「Type-Hover-Swipe in 96 Bytes」。

キーボードにセンサーを埋め込めばマウスはいらなくなる:マイクロソフト、開発中動画を公開

仕組みとしてはキーボードのキーの間に赤外線センサーを搭載し、手の動きを感知することで、マウスやタッチスクリーンでできるようなページスクロールやスワイプ操作などが可能となるようです。

キーボードの上の手でハンドルで動かすようにすれば、レースゲームなんかも!

Img00099

キーボードからポジションを離して、マウスなどに毎回持ち変えなくていいので、これはかなり便利そう。

現在開発中のようですが、早く製品化して欲しいなあ。