E Inkの電子ペーパーを裏側に搭載したYotaPhoneの新型モデルが結構カッコイイ!

YotaPhoneの新型モデル

E Inkの電子ペーパーを裏側に搭載した2画面のAndroid端末YotaPhoneですが、MWC 2014に展示されたYotaPhoneの新型モデルがなかなかカッコイイです。

電子ペーパーと液晶の2画面スマホYotaPhoneに新モデル、電子ペーパーでもタッチ操作。2014年4Q発売

新しいYotaPhone は、現行モデルのスクエアなイメージから、ラウンドフォルムになりました。主な仕様としては、5インチ、1920 x 1080 有機ELに、4コアのクアルコム製 Snapdragon 800プロセッサ、2GBメモリ、32GBストレージ、8MPカメラ、NFC、ワイヤレス充電対応など。

E Inkの電子ペーパーは、4.7インチ 960 x 540のモノクロで、メインディスプレイと電子ペーパーディスプレイ双方ともに大型化(旧モデルは4.3インチ)、バッテリーも容量アップしています。し かし、進化のポイントはそこではなく、電子ペーパーディスプレイの方もタッチ対応となったところでしょう。

丸みを帯びた本体デザインと、裏側のペーパーディスプレイがタッチ対応になったのがいいですね。